シーバス関連

コアマンIP【アイアンプレートSC】シングルフックはどうなのか!?

コアマンIPを愛用している方であればご存じかと思いますが、2020年6月に入ってコアマンIPが新しくなりましたよ!

その名もアイアンプレートSC!

鉄板バイブになんとシングルフックを装着して新しくなったんです!

あの有名なコアマンの泉さんが長年の実釣経験からたどり着いた事実だそうです。

前から気になっていましたので早速購入して調べてみましたよ♪

コアマンIP-SC

コアマンさんからリリースされているアイアンプレート=IPシリーズは、釣れる鉄板バイブとして大人気の商品であります。

そんな釣れる鉄板バイブに何が変わったのか?見ていきます!

上が新パッケージで下が旧パッケージになります。

シングルフックが相性抜群だと裏面に書かれています!

ボディはそのままでシルバークローのみ

新しくなったのはボディではなく、フックのみがシングルフックとなりました。

IPは人気がありますので、今回のSCを購入する時には売り切れ!なんて事があるかと思いますが大丈夫です。

IPシリーズを持っている方であれば、別売りのフック(シルバークロー)だけ購入して交換すればいいのであります。

そう、フック交換がIPシリーズのアップデートなのです!

すでにIPをお持ちの方はシルバークローの購入を勧めます。

フックサイズは、

IP-13なら#4、IP-18、IP-26なら#2が推奨サイズとなります!

 

新商品だと飛びついて私みたいにならないように注意ですよ(笑)

すでに同じカラー持っていました!って状態になりました・・・。

シングルフックによるメリット

ではフックだけ交換して何が違うのかを説明していきます。

まずシングルフックになる事で抵抗が少なくなります。それによって様々なメリットが生み出されます。

飛行姿勢が安定し飛距離アップ

フォール中の姿勢とスピードアップ

アクションの立ち上がりが早い
 
シーバスの口に入りやすくキャッチ率がアップ(掛かる場所による)

早速使用してきたのでメリットから答えていきます。

抵抗が少なくなった事で飛距離は確実に上がっていると感じました。今回はIP13のみ使用でしたが軽くキャストしても飛んでいきます(笑)

風もありましたが、シングルフックによる抵抗の差は大きいと感じましたよ!

フォール中の姿勢とフォールスピードの方は、私が未熟ということもあり残念ながらあまり差は感じませんでした。少しボトムまでのカウントが短いかな?程度でした。

次にアクションの立ち上がりなんですが、これはかなり早く感じました。リトリーブ前に一回ジャーク気味にする方もおられますが、これはいきなりスローリトリーブでも立ち上がりますよ!

口に入りやすくキャッチ率がアップとありますが、今回は暴れん坊チビシーバスでもキャッチできたので効果はアリですね♪

口まわりを捉える確率は高くなります。

口周りを捉えれば暴れてもバレる確率も少なくなります!

暴れん坊の証拠に口の上に青い塗装が付いてるのがわかりますかね?

バレにくくなりますよ~♪

フッキングすれば途中でバレにくい!

シングルフックによるデメリット

次は私が実際使用して感じたデメリットを答えていきます。

デメリットには個人差がありますので参考程度にお願いします。

シングルフックの可動域によりフックがラインを拾いやすい

フックがボディに絡まる

ショートバイトが多くなりやすい(フッキングすればキャッチ率は上がる)

まず、シングルフックになった事でトリプルフックより可動域が広くなります。それによってキャスト後のリトーリーブでラインを拾ってしまう確率が高いです。

特に後ろのフックが拾います。

しかし、このライン拾いは始めは多かったものの、慣れてきて工夫すればある程度は防げるようになりましたよ♪ただ自分が未熟なだけでした・・・。

この状態でも泳いでくるのですけどね。

もうひとつはフックがボディに絡むです。これに関しても旧のIPでもありますように、新しいフックは針先が鋭いのでたまにある程度です。私だけですかね?

旧IPでもあったように、

新型IPもあります。ヘッドロック食らってます(笑)

これ地味に取れにくいので気を付けてください・・・。

やはりデメリットは存在しますが、従来の事でもありますのであまり気になりませんでした。

デメリットを理解して使用すると防ぐ事も可能なレベルかと思います。

ハッキリ言いますが、デメリットよりメリットの方が大きいです!はいっ!

アイアンプレートSCの感想

シングルフックは結局相性抜群だったのか?

答えは〇ですね。

最初はフックの可動域があるため扱いづらいと感じましたが、慣れてくると大丈夫です。鉄板バイブには元々欠点がありますからね。

今回のIPアップデート、シングルフックへのメリットの方が確実大きいです!

まだまだ実釣回数は少ないですが、きっと従来のIPよりキャッチ率はアップすると断言できます!

ですが、これはあくまでも個人的意見なので参考程度にお願いします。

コアマンIPのおすすめカラーが知りたい方はコチラ↓

【コアマン】IP・アイアンプレート・おすすめカラー!シーバスのデイゲームはコアマンだ! デイゲームはコアマンだ! シーバスアングラーならこのフレーズを一度は聞いたことがあると思います。 デイゲームシーバスで人気...

これからはコアマンアイアンプレートSCを愛用していきますよ♪

皆さんも是非試してみてください!

個人差はありますが違いがハッキリ分かりますよ!

追記 2021年4月

今年(2021年)もコアマンIPシングルフックの効果を確認してきました!

他の人がショートバイトの中、私だけ確実にフッキングに持ち込めました!

やはりシングルフックはショートバイトでもキャッチ率は高いです。

これからの時代は鉄板にはシングルフックです!

では良い釣果を♪

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事