季節の釣り

手漕ぎボートでシロギスを狙おう!陸より簡単・初心者必見

ファミリーでも楽しめるシロギス釣り。

シロギス釣りは投げ釣りが基本ですが、ボートから狙うとものすごく簡単で、陸からするより大量に釣れたりします。

投げ釣りとは違ったやり方でシロギスを狙ってみませんか?

陸から大きいサイズは釣れにくいですが、ボートなら簡単に大きいサイズが釣れますよ!

「ボートの免許持ってないよ!」

大丈夫です!手漕ぎボートなら免許はいりません。安全対策とマナーさえ守れば誰でもボート釣りが楽しめますよ♪

今回は、手漕ぎボートでシロギス釣りをご紹介します!

ボートキス釣りのプロの方はご遠慮くださいね。

ボートでキス釣り 準備する物

まずは何を揃えたらいいか分からない方、ボートでキス釣りで準備する物をご紹介していきます。

投げ釣りと基本的に変わりません!

準備する道具などはコチラの記事を参考に→家族サービスでキス釣り

トマ男くん
トマ男くん
陸からのキス釣りと同じだよ♪

キス釣りタックル

陸からの投げ釣りとは違い、ボートの上からの釣りになりますので、短めの竿が必要になってきます。

初心者でも簡単に扱える、安いボート専用キス竿がおススメです。

リールも安いリールで問題ありません。大きさは2500番~4000番までで十分に対応できます。

釣れた時に早く回収できるという事を考慮すると3000番以上がベストです。

ボートですのでリールが重くてもそれほど問題はないかと思います。

天秤と針

天秤は陸から投げる時に使う物と同じで問題ありません。しかし、重りが変更できるタイプを選びましょう!

理由は、ボートが流れるスピードに合わせて重りを調整するためです。

重りは5号~20号までを余分で購入しましょう。

状況に合わせれるように準備していれば安定した釣果に繋がりますよ♪

ハリスも陸からの投げ釣りと同じか少し大きめで購入しましょう。大型のサイズも釣れるので、大きめにするのがいいです。

根掛りによりロストもありますので、余分を何個か購入しましょう!

エサ

これも陸からと同じで石ゴカイでいけます。500円分かまたは1000円分あれば、二人でも結構な時間釣りができます。

ライフベスト・ライフジャケット

海上に出るときも必ずライフベストは着用すること!

転倒など思わぬアクシデントから身を守るため必ず着用してください!腰に巻くタイプもありますのでおススメです。

手漕ぎボート

手漕ぎボートはレンタルするのが一番いいです。

キス釣りができる近くにレンタルボート屋さんがあるか調べておきましょう!

できれば二人で乗ると安心ですし楽しく釣りができますよ!(三人乗りもありますが、三人だとギュウギュウです!)

料金の目安は3000円が目安になります。その金額でシロギス爆釣なら安いですよ♪

レンタルボート屋さんで受け付けをしましょう!釣れるポイントも教えてくれますよ♪

手漕ぎボートでキス釣りやり方

手漕ぎボートでシロギスを釣るやり方はすごく簡単です!

ポイントを決めたら仕掛けを落として待つだけです!

トマ男くん
トマ男くん
それじゃあよくわかんないっす・・・。

それではやり方を詳しく説明します。

まず、アンカーは使用しない状態で、ボートが風か潮で流される形になると思います。

その流される方向と逆の方向に仕掛けを落とし込みます。そして、底に着いたら糸が張るまで巻き、竿を置いて待ちます。

そうすると、ボートが流されるのを利用して仕掛けが勝手に誘ってくれるのであります。ズルズルと底を引けていればOKです!

ボートが流される速さによりズルズルできずにオモリが浮く場合は、オモリを重くして調整してください!

この時、竿を置く道具がありますので購入しておくと、とても便利ですよ♪

手漕ぎボートに装着できますので、私も使用していましたよ!

これでシロギスのアタリが出て勝手に釣れてくれます!

もし、ボートが流れない場合は竿を持って底を引きずってやるといいですよ♪陸からの投げ釣りと同じ要領です。

ボートが流されるのを利用して待つだけ!

手漕ぎボートでポイント探し

投げ釣りと同様、ずっと砂地の所よりも多少藻などのある所の方が釣れやすいです。

大物を狙う場合は、砂地が続く所よりも石や藻など変化がある境目を流しましょう。流すとゴツゴツなるのでわかります。根掛りに注意ですよ!

手漕ぎなのでそこまで陸から遠くに行く必要はありません。経験上、陸から近い方が釣れます!

しかし、投げ釣りの人には注意してください!100mくらい飛ばす強者もいますので危険ですよ!

帰りの体力の事も考えてできるだけ近い場所でしましょう。

トマ男くん
トマ男くん
夢中になって遠くに行くと帰りはしんどいよ~。

基本は陸からのキス釣りと同じ

仕掛けやエサの付け方などは、陸からのキス釣りと同じです。先ほども言いましたが、過去の記事を一通り見ていただく事をおすすめします。

まだの方はコチラ→家族サービスでキス釣り

陸からと違うのは、ボートが勝手にズルズル引きずってくれて誘ってくれるぐらいです。陸より楽で簡単であります♪

陸から釣れにくい大物も釣れやすくなり、大漁になること間違いなし!

まとめ

以上になります!簡単だったでしょう?

陸からなら投げて手でズルズルしてくるのに対して、ボートは勝手にズルズルしてくれるんです!

トマ男くん
トマ男くん
陸からより楽じゃん♪

そうなんです、陸とほとんど同じで陸からよりもすごく簡単で楽なんです。こんな楽に食べて美味しいキスが釣れるのはボートだけであります。

クーラーボックスがいっぱいになるのが楽しみですね♪

まだの方はぜひ、今度はボートからシロギスを狙ってみてください!

ではよい釣果を!

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事