シーバス関連

コアマンVJって実際釣れるの?ワーム外れ対策!

コアマンさんから発売されている今も人気のVJシリーズ。
シーバスアングラーなら一度は聞いたことがあると思います。バイブレーションジグヘッドを略してVJと呼びます。

ソフトルアーでありながらジグヘッドの重りで飛距離が出て、さらにジグヘッドがバイブレーションします。はっきり言って違反です!私も2、3年前くらいから愛用しております。

そんなコアマンVJを使用してきて実際にどうなのか?、買った方がいいのか?等をご紹介します。購入を悩んでる方の参考になればと思っております。

ちなみにコアマンさんに全く関係ない私なので、本音を言います(笑)


個人的な意見になりますのでご了承ください。

コアマンRJが知りたい方はコチラ↓

コアマンRJは釣れるのか?人気カラーと攻め方 コアマンVJが発売されてから今度はRJというルアーがコアマンさんから発売してます。VJはバイブレーションジグヘッドに対しRJはローリン...

基本はタダ巻きで釣れます!

遅く巻くとバイブレーションしなくなりますけど、早めに巻くとかなりアピール力が増します!早く巻いたり遅くしたりと強弱を付けるだけでシーバスが食ってきます。
千鳥アクションも出るのでスレたシーバスも簡単に釣ることができます!

しかし、鉄板系に比べるとアピール力は弱いです!あと小さい元気なチーバスが先に食ってきて邪魔をされます(笑)

ちなみにシーバス以外の魚も釣れます!尺アジも釣りましたよ!

基本はタダ巻きでリトリーブスピードの変化で釣ります!

飛距離がでるので広範囲を攻めれます!

鉄板系と同等の飛距離がソフトルアーで出せます!だから広範囲に探ることができます。ソフトルアーでそこまで探れたら最強だと思います。

私は25年前からルアーシーバスをしてきましたが、こんなルアーなかったです(笑)反則レベルですよ!

しかし、投げ方にもよりますが、ワームのテールがフックにひっかかる場合が結構ある感じはしました。飛距離が出た時にそうなると回収が大変でした(>_<)

キャストの仕方が悪いと言えばそうなんですが・・・サミングはしてますよ(笑)

VJ-16が使いやすい印象

VJには16g、22g、28gがあります。私は22gと16gを使用してきましたが、16gが一番使いやすい重さだと感じました。

ロッドの硬さにもよりますが、VJ-16は投げやすく、浮き上がりも早く根がかりもしにくいから一番使いやすかったですね。

これはワームの平らの部分が下になっているからであり、結果、早く浮き上がる事で浅場でも攻める事が可能になってくるのですね!

重さの選択もできるのが人気の理由でもあります!

ワームのカラーも豊富にあります!

ジグヘッドにワームを装着して使用するのですが、カラーのバリエーションも豊富にあります!ワーム部分だけセットになって購入することができますので、状況によってカラーローテーションも可能です。

しかし、ワームを外してまた付けると泳がない時があります。釣果に影響がでるので、付けた後の泳ぎチェックが必要で正直これが面倒であります!

ちなみに人気カラーは沖堤イワシ、イワシゴールド、ピンクバックあたりですね。

カラー 沖堤イワシ

現在は追加カラーも登場し、チャートヘッド、チャートパールも大人気です!

シーバスが釣れすぎるからといってこんなパッケージもありますよ↓

もはやエサ扱いですか!!!

VJの欠点

ここからはコアマンVJの欠点を紹介していきます!

使用してきた個人的感想になりますがご了承ください!

値段が高い!

ジグヘッド1個に対してワームが1本予備で入って1500円くらいですかね?正直高いですよ!ジグヘッドをロストしたらワームだけになっちゃいます。ワームは別売りであるけど、ジグヘッドだけが欲しい時があるんですよ(>_<)

コアマンさんジグヘッド単品で800円くらいでいけないですかね?

ショートバイトでワームだけが次々と無くなる!

釣れるんですけど、ワーム部分だけがもってかれます(笑)ジグヘッドだけが泳いで帰ってきた時の虚しさは半端じゃありません!

しかも、付けてはバイトで外され、付けてはまた外された日にゃ発狂してしまいますよ( ゚Д゚) お金とられてますからね!

記事の最後にワーム外れ防止対策を書いてますので、よかったら見てください!

人気のカラーがすぐに売り切れる!

釣れたカラーを無くして次買いに行くと大体売り切れてます!人気カラーなので仕方ないですけど、店も人気カラーを少し多めに入荷してほしいと思います。

ワームの別売りもありますので購入する事を勧めます!

購入時はワーム部分がとれにくい!

購入時はショートバイトがあってもなかなかとれません!しかし、付け替えると一気に抜けやすくなりロストが増えます。ワーム部分を売るための商法なのかわかりませんが、明らかに取れにくいです!

ちなみにタミカミは購入時のワームを取る時に勢い余ってフックが指にささりました(笑)抜けましたが危うく病院送りでしたよ・・・。皆さんも注意してください!

新品のワームは取りにくい

ワーム外れ防止策!あれを使います!

ワーム部分が取れやすくロスト続き、金銭的にもピンチな方!ちょっとしたことでワームが取れにくくなる方法があります! 

それはまず、ワームを付けて泳ぎチェックをします。大丈夫なら少し抜いて瞬間接着剤(アロンアルファ等)を一滴だけ下の画像の部分にさします!その後にギュッと締め付けるだけです。

アロンアルファめんどくさい!とかは無しにして、これでショートバイトからも耐えれるレベルになります。騙されたと思ってやってみてはいかがでしょうか?
 
付けすぎ注意ですよ!一滴だけです!

まとめ

以上がわたしの使用してきた感想になります。

結論から言えば、かなり釣れます!絶対におススメできるルアーであります!タミカミもデイシーバスには必ず持って行くパイロットルアーでもあります。
このVJとアイアンプレート(IP)をメインに使用してます。

今まで使ってきたルアーの中で一番釣れるルアーと言っても過言ではありません!使ってない方はぜひ一度使ってみてください♪

爆釣間違いなしですよ!(内緒)

それではよい釣果を!

コアマンVJは人気により値段が跳ね上がっております!定価より高い物は注意しましょう!

新色

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事