シーバス

【アイマ コモモ】カウンター・全種類の違い!状況に合わせたコモモを選ぼう!

シーバスアングラーなら一度は聞いたことがあるアイマ コモモ。

imaシリーズはアングラーにとって信頼と実績のメーカーである。その中でも【ima-komomo】は古くから実績のあるルアー。

私も十数年前から愛用しておりました。その頃のコモモの種類はノーマルとカウンターぐらいであったが、現在の種類は多くあります。

一体どれを選べばいいの?どこが違うの?

そんな疑問を解消するため、コモモの全種類と違いなどを解説していきます。カウンターとの違いもチェック!

コモモ カウンターとは

ノーマル(SF)とカウンターの違いはウェイトチューンである。

ノーマルには厳しい流れの強いエリアでも、カウンターならウェイトによってルアーが飛び出さずに攻略が可能。

それによって、カウンターはSFよりも少し深く潜る設計になっています。加えてアクションに関しても控えめ。より警戒心の強いランカーサイズに効果的なチューニングカスタムとなっています。

ウェイトがある分通常のSFより飛距離が出る仕様。

流れの強弱でバランスを崩してバイトを誘発!

出典 オヌマンch

アイマ コモモ 全種類の違い

コモモシリーズはカウンターだけではなく、状況に合わせて選べる種類が豊富に存在。

各種類別にまとめるとこうなります↓

  • ノーマル(SF) なめらかなアクションのシャローランナー
  • カウンター  SFと比べて流れに強い、レンジが深い、飛距離UP
  • SF-110  着水音が小さい、飛距離も安定
  • SF-90  通年使える一口サイズ
  • SF-85  コモモ最小サイズ
  • SF-145  コモモ最大サイズ、ランカー攻略
  • トマホーク  飛距離が抜群
  • スリム  細身のスリムシルエット
  • コモモⅡ  水面直下 

各シリーズの特徴を理解して使用すれば釣果も大きく変わってきます。

フィールドや状況によって選びましょう!

2022年 コモモが生まれ変わる!

シーバスフィッシングシーンの一時代を築いたリップレスミノー、komomoSF-125。

そのコモモが2022年に生まれ変わります!(発売中)

コモモ本来のコンセプトに加えて、新たにima独自のウェイトシステムMRDを搭載。

着水後の立ち上がり、飛行姿勢、遠投性能がUPしてシリーズ最高レベルの超低速巻きミノーになって登場!

詳しくは→ima official web magazine

この記事の紹介は2022年以前の情報となります。

アイマ コモモ SF-125

十数年前のシーバスフィッシングから多くのアングラーに愛用されている元祖シャローランナー。

シャローランナーが定番になった時代からコモモは生まれました。河口や干潟などの水深の浅いサーフなどで活躍。

コモモ独特のなめらかアクションは現在のシーバスフィッシングにも効果的となります。

(全長)125㎜(重量)16g

(レンジ)0~30㎝

(タイプ)フローティング

(フックサイズ)#4

(カラー)15種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,310円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ 125 カウンター

コモモ SF-125をチューニングカスタムしたのがコモモカウンター。

ノーマルコモモでは攻めきれない、流れの強いフィールドに対応できる設計となっています。浮力を抑えて流れを受けても安定したアクション。

それに加えて流れの変化で起きるイレギュラーなアクションも特技の1つ。リバーゲームでは圧倒的な強さを発揮してくれるでしょう。

(全長)125㎜(重量)18g 

(レンジ)30~40㎝

(タイプ)SF 

(フックサイズ)#4 

(カラー)12種類

(アクション)ローリング

(価格)2,310円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口   

アイマ コモモ SF-110

コモモシリーズのスリムなシェイプと、アクションを抑え気味にしたナチュラルアピール。

着水音が静かになるよう姿勢にもこだわり抜かれています。狙った場所まで届くようタングステンウェイトによって飛距離もアップ

シャローゲームには必須な一本!

(全長)110㎜(重量)12g

(レンジ)0~50㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#8 

(カラー)14種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,090円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ 110S カウンター

大きくもなく小さくもなくちょうどいいサイズの110㎜。バチパターンからベイトパターンまで対応するオールラウンダー。

SF-125よりもやや下のレンジを控えめなアクションで誘います。

シーズンを通して使用できる万能なコモモ。

(全長)110㎜(重量)13g

(レンジ)30~80㎝

(タイプ)SS

(フックサイズ)#8 

(カラー)14種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,090円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ SF-90

コモモの基本性能はそのままでサイズを変更。通年使用できる一口サイズのボディ

小型ながらランカー実績の多いシリーズです。

場所を選ばずに様々な状況で活躍します!

(全長)90㎜(重量)14g

(レンジ)30~60㎝

(タイプ)F(フックサイズ)#4 

(カラー)12種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,035円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ 90 カウンター

SF-90同様、小型ながら不意のランカーにも対応できる#4フック搭載。

カウンターモデルは流れのあるフィールドに強く、水中で「置く、止める、流す」といった使用方法が得意。

(全長)90㎜(重量)15g

(レンジ)40~70㎝

(タイプ)F海 S淡

(フックサイズ)#4 

(カラー)12種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,035円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ SF-85

コモモシリーズでは最小サイズの85㎜。汎用性の高いサイズによって違和感を与えにくい細身のシルエットが特徴。

コモモの特徴である控えめなアクションとシャロー性能を持ち、バチ、イワシ、ハクなどのベイトに効果を発揮する!

(全長)85㎜(重量)7g

(レンジ)5~30㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#8 

(カラー)12種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,035円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ 85SF カウンター

コモモ最小サイズであるSF-85のチューニングカスタムである85SFカウンター。

流れが強いエリアで性能を発揮するカウンターとノーマルSFと組み合わせれば、攻略の幅は大きく広がります!

(全長)85㎜(重量)8g 

(レンジ)5~40㎝

(タイプ)汽水SUS 海SF 淡SS 

(フックサイズ)#8 

(カラー)12種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,035円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ SF-145

外洋や河口のシャローに潜むランカー攻略に設計したビッグサイズのコモモ。

コノシロなどの大型ベイトを捕食している時、サイズと泳ぎでアピールしたい時にはSF-145の出番。

(全長)145㎜(重量)26g

(レンジ)20~50㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#3 

(カラー)14種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,640円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ SF-145 カウンター

コモモシリーズ最大サイズでランカー狙いに特化したモデル。

ノーマルモデル同様、秋の大型ベイトパターンに効果を発揮し、派手なアクションを封印したアクションは瀕死の落ち鮎を演出。

流れの緩いフィールドはノーマルタイプ、流れが強いフィールドはカウンターといった使い分けが釣果アップの秘訣。

(全長)145㎜(重量)30g

(レンジ)30~60㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#3 

(カラー)12種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,640円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ 130 スリム トマホーク

130㎜のサイズながらスリムボディによってナチュラルに見せるコモモ。

トマホークとう名前にふさわしい飛距離と、アピール力を抑えたローリング気味のアクションが特徴。ハイプレッシャーなシャローエリアで効果を発揮する!

(全長)130㎜(重量)13.5g

(レンジ)20~60㎝

(タイプ)S 

(フックサイズ)#6 

(カラー)10種類

(アクション)ウォブンロール

(価格)2,310円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモ SF-95 スリム

コモモシリーズで小型サイズのスリムであるSF-95スリム。

バチ、稚鮎、サヨリなどの細身のシルエットがベイトの状況で効果を発揮。細身のシルエットのベイトパターンは非常にセレクティブである。そんな時はこのSF-95スリムの出番!

(全長)95㎜(重量)5.7g

(レンジ)15~30㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#10 

(カラー)12種類

(アクション)ウォブンロール

(価格)1,980円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモⅡ

ヘッド部分が特徴である構造は、水面直下を激しいアクションでかき回します。

デッドリトリーブでハイピッチなローリング、スローリトリーブではワイドなスネーキングアクションを演出し、水面を意識したシーバスにハイアピールできます。

(全長)110㎜(重量)15g 

(レンジ)0~20㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#3 

(カラー)8種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)2,310円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモⅡ 90

コモモⅡオリジナルサイズの110㎜からサイズダウンしたモデル。

シーバスのターゲットになりやすい90㎜のサイズは、年間を通して最も使いやすいモデルです。

イナッコパターンやトップに出切らない状況はこのコモモⅡ90の出番!

(全長)90㎜(重量)12g 

(レンジ)0~20㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#4 

(カラー)10種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)1,980円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

アイマ コモモⅡ 65

春の河川はボラの幼魚であるハクにシーバスがボイルする状況がある。そんな状況で使いたいのがこのコモモⅡ65。

浅いエリアを小さなシルエットでスローに探れるのはこのコモモⅡ65のみ。

マイクロパターン攻略には欠かせないアイテムとなっています。

(全長)65㎜(重量)6g 

(レンジ)0~20㎝

(タイプ)F 

(フックサイズ)#10 

(カラー)15種類

(アクション)ウォブ+ロール

(価格)1,870円

サーフ 
   
港湾  
河川  
干潟  
河口  

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴30年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんが欲しい情報を提供していきたいと思います♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事
魚釣りもっと知りたい

釣り用ヘッドライトで5000ルーメンは必要?安くて最強に明るいヘッドライト♪【BORUIT RJ-3000】

2022年2月27日
タミカミブログ
釣り人なら一度は思うライトの明るさ。 夜に何かを確認したくてヘッドライトを点灯するが、他の人が対象物を照らすと自分のより明るい!!  …
魚釣りもっと知りたい

【SURPPA・スルッパ】ルアーケースをおしゃれにして全ての悩み解決!ストレスなくルアーチェンジ♪

2022年2月16日
タミカミブログ
ルアーケースといっても様々な種類があります。 皆さんはその沢山あるルアーケースの中から、自分に合う物を選んで使用していることだと思い …
魚釣りもっと知りたい

魚釣りのキャッチ&リリースについて

2020年2月18日
タミカミブログ
皆さんは魚を釣ったら持って帰って食べる派ですか?それともリリース派ですか? キャッチ&リリースとはそのままの意味で釣って逃がすという意味であります。しかし、リリースの場合は …
シーバス

シーバスを川で釣る 初心者必見!

2020年2月20日
タミカミブログ
シーバス(鱸)釣りはルアーフィッシングの代表格と言っても過言ではないほど人気ですよね。あのトルクある引き、ルアーを外そうとするエラ洗い、一度かけたら病みつきになること間違いなしで …