エギング

エギ王 LIVE 新色【ネオンブライト】2021/新たなエギが登場!2022追加カラー

エギングで大人気であるYAMASHITAのエギ王シリーズ。

その中のエギ王LIVEシリーズは、ダート性能に特化したエギ

現在でもエギ王Kシリーズと共に人気です。

そのエギ王LIVEから待望の新色が2021年7月にリリースされました。

次世代の紫外線発光アピール、その名も【ネオンブライト】

一体どんなエギなのでしょうか?

結論から言いますと、このエギは強力です!

2022年3月にはエギ王Kからネオンブライト↓

エギ王K・ネオンブライト/エギ王Kシリーズに待望のネオンブライト搭載の追加カラー! 昨年(2021)にエギ王LIVEから登場したネオンブライト。 3種類の紫外線発光アピールができると話題になりました。 赤、...

ネオンブライト

YAMASHITAが開発した最新テクノロジー。

紫外線に当たるとクリアボディがネオンのように発光します。

レッド・グリーン・ブルーの3色に紫外線発光するエギ。

現在、大人気のケイムラカラーも紫外線発光である。(ケイムラ=蛍光紫)

その最新が今回のNEON BRIGHT(ネオンブライト)なのです!

サイズ重量沈下速度発売日
2.5号10g約5.5秒/m2021/7/初旬
3号15g約3.5秒/m2021/7/中旬
3.5号21g約3秒/m2021/8/上旬

発光色の波長でアピール

潮色、光量に応じた最適な紫外線発光によってアピールが可能になります。

従来のケイムラカラーの波長よりも幅広く対応できる発光色となるのがネオンブライトなのです!

YAMASHITA 出典

動画でチェック↓

YAMASHITA Maria 出典

ネオンブライト 3色の有効な状況

レッド、グリーン、ブルーの3色に発光するネオンブライトは、それぞれの状況に合わせた使い分けができます。

YAMASHITA 出典

これによって状況に応じた発光色を選ぶことができるのです!

朝夕マズメの紫外線が少ない時間帯=ネオンブライトレッド

いつもより濁りがある時=ネオンブライトグリーン

澄み潮で晴れて紫外線が多い時間帯=ネオンブライトブルー

ちなみに紫外線が少ない時間帯の目安は、夏だと朝7時台までと夕方は17時以降となります。

朝7時以降から夕方17時までは紫外線が多い時間帯!(昼が最もピーク)

バトルグリーン(レッド)とパワフルブルー(ブルー)を手持ちのUVライトで実際に照らしてみるとこのような感じになります↓

このように赤と青とハッキリと分かります。

これを参考にして発光色を選んでみる事もネオンブライトの楽しみの一つであります。

エギ王 新パッケージ

エギ王LIVEのパッケージデザインはそのままで全てプラになっています。

従来は中に紙が入っている構造でしたが、それが全て一体化したような構造になっています。(現在は他のエギ王シリーズにも採用されています)

エギの取り出し方は側面に記載されている通りに開けてください。

ペリペリと気持ちよいはがれ方をしてくれます!

上から引っ張りだすとカンナが刺さり取れにくくなります!

ネオンブライト カラーラインナップ

エギ王LIVEからネオンブライト搭載として新登場したエギ。

そのネオンブライトの新たなカラー設定は6種類!

モンスターレッド

視認性で定番であるピンクと赤のネオンブライトを組み合わせたカラー。

朝夕マズメの光量の少ない時間帯でもエギを確認する事ができ、紫外線の少ない時間帯で有効なネオンブライトレッドでアピールします。

朝夕マズメはこのカラーを選びたいですね!(YAMASHITA 推しカラー

【赤テープ】

バトルグリーン

朝夕マズメ、ナイトゲームなどに効果的であるシルエットを強調したカラー。

シルエットで定番の赤テープを部分的に使用し、さらにネオンブライトレッドでアピールします!

薄暗い時間帯やナイトゲームではこのカラー。

【赤テープ】

濁りの時にバトルグリーンでヒット!

このバトルグリーン釣れます!

このバトルグリーンはおすすめです!

バトルグリーン【エギ王LIVE】ネオンブライトでこのカラーは釣れる! エギ王シリーズの新たなカラーラインナップである【ネオンブライト】。 昨年(2021)からネオンブライトが話題となり、現在に至るま...

ロリーポップ

背中の膨張色で濁り潮でもイカにアピール、濁り潮で効果的なネオンブライトグリーンを組み合わせたカラー。

濁りの中でもエギの存在が確認でき、イカにも見えやすいグリーンでアピールできます!

濁り潮のサイトフィッシングではこのカラー。

【金テープ】

スパークオリーブ

濁り潮でナチュラルに馴染む背中の色とネオンブライトグリーンを組み合わせたカラー。

雨後の水温の低下や濁りでイカの活性が下がった時に効果を発揮します!

状況の変化でイカの活性が下がった時にはこのカラー。(YAMASHITA 推しカラー

【金テープ】

ブルブルマンボー

澄み潮に効果的なブルーにネオンブライトブルーを組み合わせたカラー。

ナチュラルなブルーとネオンブライトブルーでイカにスイッチが入ります!

澄み潮で日中であればこのカラー。(YAMASHITA 推しカラー

【金テープ】

パワフルブルー

ホロボディにネオンブライトブルーを組み合わせたカラー。

紫外線発光と部分ホロのフラッシングで遠くのイカにもアピールします!

ネオンブライト6色の中では最もアピールが強いカラー。

【銀ホロ】

ネオンブライト 2022 追加カラー

そして2022年からは【シルエット】を強調した3種類の新色が追加。

メルメルブラウン

藻場や根に着いたイカをナチュラルに誘い出す!

シルエットとしてはシリーズトップクラスで、ネオブラレッドとの組み合わせは、朝・夕マズメ時に効果的にアピールすることができます。

背中のオレンジはナチュラル系のデメリットである視認性を解消!

オレンジソルベ

濁りがある状況でもシルエットを強調しアピールできるネオブラグリーン搭載カラー。

オレンジソリッドカラーは濁りの中でも視認性は抜群。しっかりとエギの位置を確認できるので濁り潮のサイトフィッシングに最適。

ラッシュピンキー

視認性の高いピンクと日中・澄潮に効果的なネオブラブルーを搭載したカラー。

日中で使用するブルーとピンクの視認性は相性抜群!

追ってきたイカを確認する事ができ、サイトフィッシングで足元のイカもしっかりと誘う事ができる。

2022年の追加カラーは【視認性とシルエット】を強調した3種類。

主にサイトフィッシングの機会が多い秋で効果を発揮するでしょう!

メルメルブラウン・オレンジソルベ・ラッシュピンキーの新色は、サイトフィッシングに効果的!

エギ王 LIVE ネオンブライト まとめ

次世代の紫外線アピール【ネオンブライト】

いかがだったでしょうか?

時代とともに進化し続けるエギ。現在ではケイムラやフラッシングといった様々なエギが登場しています。

このネオンブライトもその一つで新たなエギングブームになる事は間違いないでしょう!

まとめると、

紫外線発光で三つの幅広い波長に合わせたカラー選択ができるエギなのです。

様々な条件に合ったエギを選ぶ事ができれば、きっと良い釣果へと結び付くはずです。

紫外線発光により三種類の異なる波長でアピールできる!

是非、皆さんも試してみてください!

では良い釣果を♪

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴30年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんが欲しい情報を提供していきたいと思います♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事
エギング

【エギ王TR】がリニューアル!おすすめカラーは?ティップランエギングはこれで決まり!

2021年10月9日
タミカミブログ
エギングで迷う事の多いエギの選択。 その中でもティップランエギングとなると、ティップラン専用エギなのか?普通のエギにシンカーを装着し …
アジング

【アートラインイレグイマーカー】ケイムラカラーチューニングが自由にできる!爆釣カラーを作ろう!

2022年4月16日
タミカミブログ
ルアーフィッシングにおいて最も重要な部分は釣果である。 他のアングラーより釣りたいと思う気持ちは誰でもあります。釣れるルアーを使用し …
エギング

【エギ王】ムラムラチェリーはなぜ人気?釣れる?ムラチェ/スペックと釣果!このエギだけは持っておくべき!?

2021年4月10日
タミカミブログ
エギングで人気の高いYAMASHITAのエギ王。 そんなエギ王をエギングで愛用されている方も多いのではないでしょうか? 私もエ …
エギング

【セフィア/アントラージュ シーグル】フラッシュブーストを搭載したティップラン専用エギが登場!釣果は?

2021年9月26日
タミカミブログ
エギングをする方なら一度は聞いたことのある【セフィア・フラッシュブースト】。 昨年話題になり、一気に品薄状態になった事は誰もが知って …