メバリング関連

【月下美人ワーム】全種類の特徴 メバリング アジング

アジングはワームが主流に対してメバリングはワームとプラグ両方を使用します。

しかし、ワームを使用する方がほとんどで、いろいろなメーカーさんのワームを使用しているかと思います。

そんな中、ダイワさんの月下美人ワームだけを使用している方も少なくないはずです!現に私も月下美人のワームだけ使用しております。

しかし、ワームの種類が多く特徴やどんな状況で使用するべきなのか正直な所わからないかと思います。

今回はそんな月下美人ワームの種類別に特徴、効果的な場面などを最低限知っておきたいポイントを紹介していきます!

月下美人 ダートビーム

あらゆる形のジグヘッドでダートするリアクションワームです。
簡単にキレのあるダートアクションでメバル、アジにスイッチを入れることができます!

人気スポットのスレているメバルやデイゲームのメバルなどに効果を発揮します。

月下美人 ソードビーム

大型メバルを魅了する多面体ワームです。デカメバル専用設計で六角ヘキサゴンボディと極薄ソードテールで安定の直線アクション。余計な波動を嫌う大型メバルも不快感を与えずに口を使わせます!

デカメバルに狙い定めている時などに効果を発揮します

月下美人 ビビビーム

ファットボディと極薄テールに特濃集魚コアで強力集魚。

ファットでボリューミーなボディは、アピール効果と風の強い状況でも十分な飛距離を確保できます。極薄テールが生み出すナチュラルな微波動はアミや子イカを演出し、これらのベイトを偏食する状況に高い威力を発揮します。

コア部には高濃度に凝縮した集魚成分を配合して、味とニオイの持続性がアップしております。

月下美人 波動ビーム

強い波動とスーパースローフォールを可能にした肉厚テーパードテール採用。

ファットボディと水噛みのよいテールによりスーパースローフォールを可能にしています。通常なら自重により早く沈んで、有効レンジを短くしてしまうのに対して、波動ビームは自重がありつつもスローに誘えることが可能になります!

月下美人 ダックフィンビーム

大型のダックフィンテールが強い波動を生み強烈にアピールします。スローリトリーブとカーブフォール時にもしっかりと動くテールで、タフコンディション下でのスローな釣りに対応しています。

1.5g以上の重いジグヘッドと相性がよく、水噛みの良いテールによりゆっくりとフォールして魚にきっちりとアピールします。

月下美人 ビームフィッシュ

ビームフィッシュ1.8の復刻版。

ビームフィッシュは微振動により存在をアピールします。その微振動によりメバルがスレにくいのでバイトが長時間持続します。
フォール、ステイ、シェイクのどんな動きでも魚に恐怖心を与えず捕食モードのスイッチを入れられます!高強度素材によりフグの猛攻にもちぎれ難い。

月下美人 クロスビーム

無数のクロス状アームが生み出す高い操作性とアピール力。

クロス状のアームで抵抗感が生まれ操作性が向上し、微振動によりアピール力も兼ね揃えています。またジグヘッドのセット方向を変えるだけで、フォール時の抵抗感を変えることができ、状況に合わせて自由に使い分けることができます!

ボリューム感を抑えているため大物から小物まで幅広いサイズに対応できます。

月下美人 ドリビーム

浮遊プランクトンや潮に流れる小型甲殻類を再現し、中層を意識したメバルに対応。

低波動アクションで、プランクトンパターンのショートバイトでも吸い込みやすくフッキングしやすい

コンパクトボディながらファットでクビレのはっきりしたボディ形状により、潮流を捉えやすく流下する甲殻類やプランクトンを演出します。

月下美人 アジングビーム

アジング専用ワームの新定番。

アジングにも定評のビームスティックをベースに多層リブ構造にアレンジし、高強度スペシャルソフトマテリアルと表面積の拡大の相乗効果で、吸い込まれやすさを徹底追及。

素材によるリアルな触感と特殊配合した強力オキアミフレーバーがアジを狂わせます

特濃集魚コアの外側にアミノXを追加したアジングビーム 極もあります!

月下美人 ビームスティックZERO

ボディ中央部のクビレと水受けカップが生み出す柔らかな波動でナチュラルにアピールします。オリジナルのビームスティックよりソフトなマテリアルを採用し、ジグヘッドにセットしやすく抜群の食い込みを約束します。

特徴的なカップとクビレは、ソフトボディとの相乗効果で柔らかな波動を生み出しレンジコントロールを容易にします!

月下美人 ビームスティック

不動の定番ワーム。極細シェイプとピンテールがメバルやアジを狂わす。

高強度スーパーソフトマテリアルの採用でワームがズレにくく切れにくいです。

【月下美人ビームスティック極み】何が変わった?釣れるのか!?釣果実践! ダイワのライトゲームブランドである月下美人。 メバルやアジといった釣りで使用されている方も多いかと思いますが、その月下美人ワーム...

あらゆるリグやアクションに対応するピンテール形状。ワーミングの基準の1本。

まとめ

以上がダイワさんの月下美人ワームになります。私はメバリングでのワームは昔からビームスティックを使用しております。

しかし、これだけ状況に合わせれるワームの種類があるので、今後は状況に合わせたワームの変更をするべきですよね!せっかく条件に対応できるワームが開発されているのに、現場で持ってないとチャンスを逃してしまいますよね!

今回の紹介で、皆さんが状況攻略に困った時のお役に少しでも立てれたらなと思います♪

ではよい釣果を!

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事