メバリング関連

メバリング・月下美人プラグはどれがいい?迷ったらこれ!夜霧Z 42S

ライトゲームで活躍しているダイワの月下美人シリーズ。

アジングやメバリングでも愛用している方も多いですよね。

そんな月下美人シリーズを愛用されている方に質問します!

「メバルをプラグで釣ってきてください!」

っと言われたらあなたは何を選びますか?

現在、月下美人シリーズのプラグだけでも沢山の種類があります。

私は20年近くメバルのプラッギングをしていますが、始めた当初はプラグ自体が少なかったのです・・。

夜霧の前は夜叉というプラグでした。

当時のメバル用プラグではアクションなしが主流でしたので夜叉は泳がない記憶があります。

しかも夜霧は夜叉よりも少し小さくなっているんですよね。

そして、研究と進化によって様々な用途に使い分けできるプラグが今はあるのです!

じゃあどれが一番いいの?

って事で今回は、20年月下美人プラグを使用してきた中で一番信頼の高いプラグ

夜霧Z42Sをご紹介します!

【月下美人 夜霧Z】4種類

まず夜霧Zには4つのタイプがあり、水深や狙う層によってタイプを選ぶ事ができます。

月下美人 夜霧Z 42F

月下美人 夜霧Z 42S

月下美人 夜霧Z 42F-DR

月下美人 夜霧Z 42S-DR

簡単に説明しますと、Fはフローティング、Sはシンキング、DRはリップの形状が大きく深く潜る、と分けられています。

表層を狙う場合は(F)

フローティング 基本的な使い方

下のレンジを狙う場合は②、(S)

シンキング 基本的な使い方

となるのが一般的な使い分けになります。

DRは大きいリップにより巻いた時の沈み方がより深くなります。

そうなると幅広いレンジを狙うためには4種類全て必要になってきます・・・。

全ての種類とカラーを揃えていてはお金はいくらあっても足りません!

しかし、私は夜霧Z 42Sだけで対応できると思っています。

【月下美人 夜霧Z】42Sだけで全てに対応する

通常ならメバルの状況によってプラグを使い分けます。

そこを夜霧Z42Sだけで対応させます。

メバルが浮いている場合(高活性)

まずメバルが浮いていて表層を意識している場合を考えます。

フローティングの場合はリーリング時に一定の深さを保つ事ができます。

当然メバルのレンジが合えば長い間見せる事ができ、釣れる確率は高くなります。

しかし、シンキングでも着水してからのカウントで対応できます!

表層を意識していれば沈ませずにリーリングで対応します。

メバルが沈んでボトムを意識している場合(低活性時含む)

次にメバルが沈んでいてボトムしか反応がない場合です。

これはシンキングなのでボトムまで沈めて対応します。

逆にフローティングでは狙う事ができません!(水深による)

ボトム付近までカウントダウンで沈めてリーリングのスピード調整でメバルのレンジに合わせます。

少し技術が必要ですが、こうする事で状況に合わせた狙い方が42Sだけでできます。

経験上、尺メバルやデカメバルはボトムに居る事が多いです!(ほとんどボトム)

しかも、目の前を通すイメージじゃないと食ってこないです!

それとこの夜霧Z、沈下スピードも速いんです!

それがどうした?

これは単純にボトム付近を狙う際の時間効率です。ボトム付近に早く到達できればその分多くキャストでき、結果釣れる確率も高くなります!これは深場でエギングする場合と同じです。

夜霧Z 42Sだけで対応する注意点

条件に合わせた対応ができる42Sですが注意する事があります。

それはメバルに見せる時間が少なくなる事です!

当たり前ですが、ある程度リーリングするとルアーはアングラーに向かって上昇してきます。

フローティングなら一定のレンジを泳いで手前で上昇します。

シンキングはボトムからアングラーに向かって上昇してきます。

そこをメバルのレンジに交差するようにしなければいけません。

その食わせるレンジの時間が少なくなってしまいます・・・。

イメージとしてはこんな感じです↓

水深やアングラーの立ち位置から角度も変わるので注意しましょう。

メバルの居るレンジを探し出してそこに夜霧Zを通すようにしましょう!

夜霧Zに付属しているスプリットリングについて疑問の方はコチラ↓

月下美人夜霧Zのスプリットリングは必要?スナップとの相性 ルアーによってはアイの部分にスプリットリングが付いている場合があります。月下美人夜霧Zのルアーがそうです。 スプリットリングは直...

月下美人プラグの種類

現在、月下美人のプラグだけでも沢山あります。

月下美人 源五郎(げんごろう)
月下美人 漂(ただよい)
月下美人 漣(さざなみ)
月下美人 夜霧(よぎり)
月下美人 小次郎(こじろう)
月下美人 澪示威(れいじい)
月下美人 しらすJ

メバリングの代表的な物だけでこれだけあるのです!

はっきり言いますと、どれを選んだらいいか分かりませんよね?

これからプラグを始める方からしたら全部説明が必要なレベルです・・・。

さらに、どうやってアクションしたらいいかも分かりません!

ちなみに私はほぼ全て使用し、メバルも釣っています。

アングラーは何も考えずにリーリングして釣りたいんです。フォール中にヒットするから集中!なんて嫌なのであります(個人差があります)

リールを巻いている時にガツンとくるのが一番いいに決まってます!

これからプラグを始める方は特に巻いてるだけで釣れるが優先します。

扱いが少しでも難しいとプラグをやめてしまいます・・・。

そうなるとあらゆる状況で対応できる基本的な形の夜霧Zが一番いいのであります!

飛距離もぶっ飛び!と言っても過言ではないくらいに飛びます!

それと夜霧Zの良い所はしっかり泳いでいる確認ができる事です。

ナイトゲームが基本のメバリングでは目視で泳ぎを確認する事ができません!

リーリングを早めにするとブルブル感触が伝わり、ちゃんと泳いでいる確認ができます。

暗闇でもリーリングで泳いでいる確認ができる!

【月下美人 夜霧Z】おすすめカラー

夜霧Zの良さが分かったところで今度はカラーで迷う事になります。

夜霧Zのカラーだけでも12種類あります。

①クリアグリッター②グローホワイト③グローピンク④ギャラクシー⑤月光イワシ⑥ネオンナイト⑦ケイムラホロイワシ⑧おぼろシラス⑨抱卵エビ⑩ピンキーナイト⑪アミちらし⑫どクリアー

メバリングで重要な見た目のクリア感がほとんどのカラーで採用されています。ナイトゲームが基本のメバリングでは自分の視認性も重要となります。

常夜灯などの明かりがあるポイントではクリア系→⑨、⑩、⑪、⑫

明かりがほとんどないポイントでは→②、③、⑧を選ぶと良いでしょう!

個人的に実績が高いカラー(おすすめ)は⑤月光イワシ、⑦ケイムラホロイワシ、⑧おぼろシラス⑩、ピンキーナイトです。

迷ったらこのカラーを選んでおけば問題ありません。

しかし、すべてのカラーで言える事ですが、状況によってカラーチェンジを心がけましょう!

月下美人のプラグで選ぶなら夜霧Z42Sで決まり!

今回は月下美人のプラグで夜霧Zが一番良いとする理由をご紹介しました。

まとめますと、

あらゆる条件に対応する事ができる!

沈下速度が速いので時間効率が良い!

飛距離が出るので広範囲を攻めれる!

難しい事考えず巻いて釣るだけ!

しっかり泳いでいるブルブルが伝わります!

以上が夜霧Zを勧める理由です。

これからプラグで悩んでいる方は是非、月下美人夜霧Z42Sを選んでください!

夜霧Zはあなたの期待を裏切ません!

最後に、夜霧Zのデメリットは一つだけあります。

それは・・・。

ロストした時です!小さくても1000円以上するので非常に凹みます(笑)

それだけです!

これからプラグに挑戦する方はまず、月下美人 夜霧Z42Sを試してみてください!

20年以上メバルで色々なプラグを使用してきたので間違いありません!

きっとプラグにハマりますよ♪

ではよい釣果を!

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事