魚釣りの疑問や質問

魚釣りでのゴミについて

皆さん魚釣りを楽しんでいますか?(^^)/

人により目的はそれぞれですが、魚釣りは楽しいですよね♪

爆釣だったり何も釣れずボウズだったり、釣りは正解がなかなか見つからないからこそ夢中になれるものですよね。

しかし、その楽しい釣りでのゴミが問題になっています。

ゴミ問題により釣り禁止になった場所も実際にあります・・・。

そこで今回はそんな釣りでのゴミについて今一度考えてみようと思います。

その1 魚釣りで出たゴミについて

これについてはいろいろなゴミが出てきます。まず釣りの道具類(針、エサなど)からゴミが発生します。パッケージ、袋とかですね。これは言うまでもなく持ち帰るのが常識となります。

しかし、みなさんもご存じの通り釣り場に捨てていく人がいます。そういう人の庭にゴミを置いて行ったら必ず激怒するんでしょうけど、同じことですからね!

当たり前ですけど釣り場はゴミ捨て場ではありません!

そのほかの発生するゴミは食料のパンの袋や弁当の空ですね。これも常識ですね!たまに道路に投げ捨てられてたりしますけど、あなたのモラル大丈夫ですか?と聞いてみたくなります(*_*;

まあカラスとかが運んできたということもありそうですが。必ず持ち帰りましょう!
あとは釣の糸関係も出るときは出ます。あんな糸が絡まったりしたら動物も人もケガしますよ。

出たゴミはすべて自分で持ち帰って処分しましょう。

その2 ルアーや針の紛失について

みなさんも経験あると思うのですが、根がかりによりルアー、エギ、ハリスの紛失です。これは見えないけれど、水中にゴミとなり残ってしまいます。

だから泳いで取りに行け!なんてことはさすがに無理ですよね(*_*) 
しかし冷静に考えてみると、根がかりする理由も見つかるはずです。

例えば、結びは完璧だったか?投げてぼーっとしていなかったか?根がかりしそうな所に投げていなかったか?根がかりしそうな所はポイントによっては多少仕方ないですが・・・。

少しでも気持ちがあればそのリスクは少しは減ると思います。

根がかりによる紛失もゴミを置いてきたという責任を少しは感じましょう!

その3 魚とファイト中のラインブレイクについて

魚とファイト中に障害物などにより糸が切れるのもゴミとなります。しかも針やルアーが魚についたままになりますよね。魚にすればたまったもんじゃありません( ゚Д゚)

これについてはある程度経験や知識が必要になってきますが、地形の判断、魚とのやりとり、ドラグ調整など、ある程度は防ぐことは可能になってきます。

その他はメバルを狙ってる時にシーバスがヒットする等の想定外の場合ですね。これはもしもの事を考えてライン、リーダーを太くするしか方法はありません。ちなみにわたしはデカメバルを狙ってする場合はどちらも対応できる太さにしています。

突然の大物魚に対応できるタックルにしましょう!

その4 魚釣りでの汚れなどについて

よくあるのがサビキなどのエサが防波堤などに落ちたままの状態ですね。海水をくんで流してから帰りましょうよ(*_*;

エギングのイカ墨もそうですね。防波堤スミあとだらけですから!エギンガーにとってはそこでイカが釣れている情報にもなっていいことになりますが・・・。すぐに流さないとなかなか消えません。

バケツなどで海水をくんで釣りをしてた場所をながしてから帰りましょう!

来た時よりも美しく

釣りでのゴミについてはまだありそうですが、とりあえずこれぐらいですかね。
常識から考えると全部当たり前の事なんですよね。しかしルールを守れない人によるゴミによって釣り禁止になった所も多数存在してるのも事実です。

その人たちの見本となるような行動を見せれる人に、一人でも多くなってくれますように願っています。

きっとその姿を見てみんながルールを守ってくれると信じています。

みんなで釣りを守りましょう!

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事