アジング

メバルハンターワームはコスパ最強!シャッド・リーチ 釣果は?アジングにも効く!

メバリングの主流であるワーム。

プラグとは違い、扱いやすさと低価格からワーム派が多いのが現状である。

「メバル用のワーム」と言っても現在はアジングブームにより、メバル専用ワームと区別は難しくなってきている。

その中で2022年秋にダイワから登場した「メバルハンターワーム」。これはメバル専用のワームなのである。

ダイワで有名な月下美人のワームとどこが違うのか?

今回はその「メバルハンターワーム」について紹介していきます。

メバリングならこのワームで決まりです!

メバルハンターワーム

2022年9月にダイワからリリースされた「メバルハンターワーム」。

メバルハンターシリーズと言えばコスパ最強のメバルハンタープラグが記憶に新しい。

【メバルハンター50F/50S】メバルプラグ入門者におすすめ!ハイコスパプラグ/ダイワ ダイワのメバルプラグと言えば月下美人シリーズ。 その種類は豊富で、いかなる状況のメバルゲームに対応できるプラグが揃っています。 ...

そのコスパ最強のメバルハンターシリーズで今度はワームが登場。

【メバルハンターワーム】

ワーム種類 2種

カラー 10種+(アソートパック1種)

価格 ¥370

メバルハンターワーム シャッド

シャッドテールが特徴のシャッド。

シャッドテールの微波動は広範囲のメバルを寄せる!

微波動は他の魚と同様にメバルでもその効果的は実証済み。

広範囲のメバルを探りたい、メバルにアピールしたい時にはこのシャッドで間違いありません。ポイントに着いて最初に投げるパイロットワーム。

メバルハンターワーム リーチ

スレたメバルも食らいつくナチュラルアクションであるリーチ。

アピールのシャッドに対してリーチはナチュラル。

シャッドでも食わない場合でも、このリーチならメバルが食ってくる!

メバルがスレている状況、警戒心の強いデカメバルなどに効果的なリーチとなります。

カラーラインナップ

カラーラインナップはシャッド、リーチそれぞれ10種類!

  • グローホワイト(夜光)
  • グローみかん (夜光)
  • グローピンク (夜光)
  • ドットグロー (点夜光)
  • ちりめんじゃこ (ケイムラ)
  • 粒アミ (ケイムラ)
  • 玉露カブラ
  • 微弱グローオキアミ (夜光)
  • アミピンク
  • オーロラピンク (ケイムラ)

上記のカラーに加えて、アソートセット1種の計11種類のラインナップ。

ナイトゲームのメバリングではグローは欠かせないカラーのひとつ!グローの種類も多く、メバリングで状況に合わせた使用が可能。

カラー グローみかん

一方、ケイムラはマズメや明るい時間帯などで効果を発揮する!

詳しくはダイワ公式→コチラ

メバルハンターワームのスペック

まずはメバルハンターの大きさは2種類。

メバルハンターシャッド 1.5インチ

メバルハンターリーチ 2インチ

シャッドとよく似ているreinsのアジリンガーと比較↓

テールの形以外は大きさと形はよく似ています!

ワーム素材は塩ビ

固さも柔らかすぎず、固すぎずといった感じとなります。

アジリンガーの伸びよりは劣りますが、メバルハンターもそこそこ伸びる設計となっています。

この素材にエビオイルを配合!メバルをぱっくり丸のみさせる!?

メバルハンターシリーズの低価格

メバルハンターシリーズといえばその価格である。

月下美人のワームは本体価格450円。

そしてこのメバルハンターワームはなんと370円!

その差は80円

これでメバルが釣れるならコスパは最強クラスとなります。

メバルハンターワーム 釣果

コスパに優れたメバルハンターワーム。

その実力はどうなのか?低価格で釣れるなら皆さんもこのワームを使用したい所である。

SNSなどでもメバルハンターワームの釣果が出てきています。

このようにメバルハンターでもアジングとして使用できる所も良いポイント!

メバル以外の魚も効果的なメバルハンターワーム!

私も実際にメバルハンターワームを使用してこの魚も釣りました↓

40アップのチヌ!

メバルハンターの魅力は価格だけではありません!

釣れるワームと言える実力なのです!

そしてアジングで使用しても釣れるのです!

このように、「メバルハンターのネームでは勿体ない!」と思うほどに他の魚にも効果的なのです。

もちろん本命のメバルもメバルハンターで釣れています。

そしてデカメバル(25㎝以上)も釣れて非常に満足な結果となりました。

このように、メバルハンターワームの威力は価格以上となります。

お求めやすい価格と釣果結果はワーム最強クラスと言っても過言ではありません!

まとめると、

メバルハンターワーム

お求めやすい価格設定

カラーラインナップは10種類

シャッドとリーチの2種類

素材は塩ビ、エビオイル配合

釣れるワーム!

となります。

一番のおすすめの理由は納得の価格とその釣果!

コスパと釣果の両立は難しい部分であるにも関わらず、メバルハンターワームはそれをしっかりとクリアしています。

これからのメバリングはメバルハンターワームで決まりです!

特にメバリング初心者の方にはおすすめのワーム♪

是非試してはいかがでしょうか?

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴30年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんが欲しい情報を提供していき、もっと魚釣りが楽しくなるように心がけています♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします! Amazonアソシエイトプログラムに参加中。   
関連記事
アジング

【アートラインイレグイマーカー】ケイムラカラーチューニングが自由にできる!爆釣カラーを作ろう!

2022年4月16日
タミカミブログ
ルアーフィッシングにおいて最も重要な部分は釣果である。 他のアングラーより釣りたいと思う気持ちは誰でもあります。釣れるルアーを使用し …
メバリング

月下美人プラグはどれがいい?メバリング攻略

2020年3月13日
タミカミブログ
春と冬の釣りといったらやっぱりメバリングですよね♪メバリングではワームが主流ですが、ハードルアー(プラグ)も人気です。 プラグでメバルを釣ると楽しさは倍増します!しかし、今 …
アジング

ライトゲームに最適なクーラーボックス!クールラインα(アルファ)/ダイワ【エギング・アジ・メバル】

2022年5月3日
タミカミブログ
ライトゲームと言えばエギング・アジング・メバリング。 気軽に狙えると大人気であるライトルアーフィッシングはこの3つである。 こ …