エギング関連

【エギ王LIVEサーチ】おすすめカラー!ラトル音は効果があるのか!?

エギングといえば人気のエギ王シリーズ。

シーズンになると釣り具屋では在庫を切らせる程に人気があります。

エギはエギ王を使用しているよ!って方も多いのではないでしょうか?

そんなエギ王シリーズで人気といえばエギ王K。

しかし、エギ王LIVEサーチも忘れてはいけません!

音、光、動きで誘うハイアピールのエギ、エギ王LIVEサーチを今回はご紹介します。

種類やおすすめのカラーなど、購入の際には参考にしてください。

ラトルは効果的なのか??

エギ王LIVEサーチ 

音、光、動きでテンポよく誘うハイアピールエギ。

ラトル490グローが最大の特徴。

ダート性能のエギ王LIVEの動きはそのままで、さらにラトルと490グローを搭載したハイスペックエギ。

エギの側面にギザギザ模様があるのがエギ王LIVEサーチです。

タイプ ベーシック・シャロー・ディープ

サイズ 2.5号・3.0号・3.5号

2021年6月には待望の2.0号が登場します!

エギ王LIVEサーチ サーチラトル

アオリイカの聞き取れる音の周波数のなかで最も聞き取りやすい周波数は600Hz

その周波数帯の音が出やすい材料を導き出したのがサーチラトル。

好奇心の高いイカを寄せる効果があります。

YAMASHITA公式 引用

YAMASHITA出典

エギ王LIVEサーチ 490グロー

イカが最も感知しやすいとされる波長は490㎚。

その波長490㎚に発光する事によって、夕マズメやローライト時に効果を発揮。

イカにとって大きい明暗の差、光のコントラストでアピールします。

YAMASHITA出典

エギ王LIVEサーチ ちょい早フォール

エギ王LIVE(ラトル無し)に比べると少し沈下速度が早くなっています。

これによって高活性のイカを素早く探ることが可能となっています。

エギ王LIVE(ラトル無し) 約5.5秒/m(2.5号)約3.5秒/m(3号)

エギ王LIVEサーチ(ラトル) 約5秒/m(2.5号)約3.3秒/m(3号)

エギ王LIVEサーチが効果的な場面

ハイアピール設計なので、釣り場のポイントに着いたら1投目に投げて広範囲のイカにアピールしましょう!

朝夕とマズメのローライト時などに490グローのエギ王LIVEサーチで攻めると効果的です。

濁りや深場の光の届かない状況でも490グローでアピール。

障害物が多いポイントなどで、エギがイカから見えない位置でもラトル(音)で存在をアピールします。

最初に投げて広範囲を探ることができる。

マズメや光の届きにくい深場などに490グローは効果的。

見えない位置からでも音で寄せるラトル音。

エギ王LIVEサーチ カラー

エギ王LIVEと同様にエギ王LIVEサーチにも多くのカラーがラインナップされています。

閃光アジ

ナチュラルなカラーに音と光を合わせたカラー。

ナチュラル系が効く場面でさらに音と光でエギの存在をアピールします。

レッドブラウニー

シルエットでは定番の赤テープに音と光を組み合わせたカラー。

深場や光量が少ない状況でもしっかりとアピールします。

オレンジゴールド

オレンジと金テープのアピールでは効果的なカラーに音と光をプラス。

アピール定番カラーで高活性なイカを効率よく攻略します。

ピンクゴールド

ピンクと金テープを合わせたカラーに音光を搭載。

澄み潮では実績が高いカラー。

オレンジマーブル

オールマイティーの虹テープにオレンジを組み合わせたカラー。

状況が読めない時は最初に投げたいカラーの1つです。

ピンクマーブル

虹テープとピンクを合わせた定番中の定番カラー。

アピール力が高いのでパイロットカラーとなるエギです。

オレンジレッド

オレンジと赤テープという数々の実績を残してきたカラー。

視認性も良く、シルエット、ラトル、グローでローライト時にもしっかりと存在をアピールできます。

ピンクレッド

澄み潮には効果的なピンクと赤テープを組み合わせたカラー。

夜間やローライト時にも効果的なカラーとなります。

パッションレッド

シルエットとして効果的な赤を全身にまとったカラー。

深場や夜間などにもしっかりとシルエットを残してアピールします。

ピンクエモーション

シルエットとアピール効果のピンクを併せ持ったカラー。

様々な状況に対応できるカラーの1つです。

サンセットオレンジ

マズメに効果的なオレンジとシルエットを合わせたカラー。

オレンジでアピールしながらシルエットとしてもアピールします。

オーシャンブルー

澄み潮に効果的なブルーと銀ホロを組み合わせたカラー。

ブルーとフラッシングで日中や澄み潮では効果的なカラーとなります。

オリーブゴールド

ナチュラル系の定番のオリーブと金テープを合わせたカラー。

日中のスレたイカには効果的なカラーとなります。

コスモブラック

シルエットを強調した紫と黒を合わせたカラー。

目立たないカラーですが夜間でもしっかりとシルエットがでます。

閃光イワシ

ナチュラル系の定番のイワシに490グローの組み合わせたカラー。

フラッシングとグローでナチュラルにアピールできます。

エギ王LIVEサーチ おすすめカラー

エギ王LIVEサーチは15種類のカラーがラインナップされています。

釣り具屋の売れ筋、釣れた情報などの代表的なカラーはコチラ↓。

  1. ピンクレッド
  2. オレンジレッド
  3. オレンジマーブル
  4. ピンクマーブル
  5. 閃光アジ
  6. 閃光イワシ

他にもおすすめカラーはありますが、代表的な種類と人気ではこの辺りです。

カラーで悩んでいる方は参考にしてください!

ラトル入りのエギの効果

皆さんが一番気になっている事。

それはラトル音が本当に効果的なのか?という疑問です。

ここは個人的意見になります!参考程度にしてください。

音が出る事によって、エギが見えない位置にいるイカにも存在を知らせる事は可能と思われます。

経験上、いち早く広範囲のイカを知らせる事はできます。広い範囲のポイント(ボートから)ではラトル入りが他のエギより早く釣れたりします。

やはりラトル音の効果だと思われます。

情報によればエギ王LIVEのラトル音は、イカの捕食音と同じ周波数にしてあるとの事です。

しかし、なぜかラトル入りだけが釣れない場合もあります。

他のエギで釣れ出すとラトル入りは釣れなくなったりします。またその逆もありますがその比率は低いです。

となると、ラトル音が嫌われる状況もあるという事です。

情報をまとめるとこの方法が効果的と感じます。

エギ王LIVEサーチのラトル音でイカを寄せて他のエギ(LIVEやK等)で釣る!

しかし、これはあくまでも個人的意見であるので、皆さんが思う攻め方でしてください!

攻め方を決めるのはあなた次第です!

いかがだったでしょうか?

今回はエギ王LIVEサーチについて紹介しました。

各メーカーから様々なエギが登場している中、YAMASHITAさんのエギは高い信頼度があります。

状況に応じて使い分けれるように、このエギ王LIVEサーチも持っておく事を勧めます。

きっと良い釣果へと結びつきますよ♪

では良い釣果を♪

エギ王LIVEが気になる方は↓

【エギ王LIVE】ライブ/おすすめカラーはこれだ!エギ王K、LIVE、LIVEサーチ違い/エギ王ライブ エギングで大人気のYAMASHITAエギ王シリーズ。 エギングシーズンになると多くの方がエギ王シリーズを愛用されています。 ...

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事