魚釣りの疑問や質問

夜釣りにサングラス!夜間運転用サングラスで夜釣り!ナイトサングラスは効果があるのか?

昼の魚釣りと夜の魚釣りでの大きな違いといえば??

そうなんです、夜釣りは見えないんですよね・・・。

魚とのファイトも見える昼間とは違い、夜釣りは見えないので楽しさも半減してしまいます。

しかし、夜によく釣れる魚も数多く存在するので避ける訳にはいきません!

そんな見えにくい夜釣りにお困りのあなたに、今回は「夜間用サングラス」をご紹介いたします!

これで夜釣りの楽しさがアップ!?

夜間用サングラスとは

夕方や夜間の運転などで「対向車などのライトが眩しくて見えにくい!」といった経験は誰しもが経験している。

特に雨の日などではライトの光が反射して非常に見えにくくなるのは誰でも同じです。

人間の目は暗い場所では見えやすくするため瞳孔が開く作りになっています。よく猫の目でもその変化を見たことがあるように、対象物を暗い中でとらえるためです。

そんな時にいきなり光が当たると普段よりも眩しくなるです。

その眩しさを軽減する効果があるのが「夜間用サングラス」

偏光サングラスとは違い、多くの場合レンズがオレンジ色となります。

オレンジは視認性を良くし、明るく鮮明になる効果があります。

夜用サングラスは光の反射を軽減する!

夜間運転用サングラス

夜用サングラスで疑問に思うのは、夜釣りでも視認性は良くならないのか?である。

という事で、今回は「夜間運転用サングラス」で夜釣りを試してみます。

運転での装着では対向車のライトを軽減し、夜間でも快適にドライブができる仕様となっています。これはナイトゲームの釣りとしても効果があると予測できます!

今回は手に入れやすい安価なタイプを選びました!

セット内容はサングラスとケースとドライバーの3つ!

価格はなんと送料無料の3,960円!

これで効果があれば大変お買い得となります。

果たして効果はあるのか!?

夜間用サングラスで夜釣り

実際に装着して違いを見ていきます。

検証の方法は、ヘッドライトで照らしてサングラスを装着するやり方になります。

まずはポイントに向かう途中の草むらから、

明かりが無い真っ暗な場所なのでライトで照らすと少し眩しい感じがします。

そしてサングラス越しの画像がコチラ↓

大きな違いは眩しくないと言えます。

それと、ライトが直接当たっていない場所もバランスよく見える感じがします。(個人差があります)

次にポイントに向かう砂浜(砂利)で試してみます。

やはり真っ暗な場所という事もあって、ライトが当たると反射して少し眩しく感じます・・・。

普段夜釣りをされる方なら、少し眩しいという感じが分かるかと思います。

サングラスを装着すると、

オレンジの色が反射をカットし、全体的にバランスよく見えます

そして、海面を照らすとその違いが分かります。

これをサングラスを装着して見ると、

皆さんは違いが分かりますか??

海面の反射が無くなり明らかに見えやすくなります!

画像では少し分かりにくいのですが、実際に見るともっと見えやすくなります。

これは昼間の偏光サングラスと同じような効果となります。

イカや魚が足元まで追っかけてきても分かりやすくなります。

常夜灯など明かりがあるポイントであれば効果的!

やはり夜用サングラスでも夜釣りで効果があると言えます!

まとめると、

  • 夜用サングラスで夜釣りは効果がある!
  • 反射を防ぎ見えやすくなる!
  • 夜、ポイントに向かう車の運転も見えやすい!(終始装着できる)

となります。

やはり、夜間用サングラスは夜釣りでも効果がありおすすめです。

しかし、デメリットもあります。

反射を防ぎ見えやすくなりますが、光が無い場所では効果がありません・・・。

慣れるまで少し暗い感じがする

常夜灯など光があるポイントでしか効果がない

ですが、夜釣りではライトを必ず使用します。(移動、ルアー交換、セッティング、魚の取り込み)

なのでライトを使用するときには効果が表れます!

まだ試してみてない方は一度試してはいかがでしょうか?

夜釣りが快適になるかもしれません♪

これはあくまで個人差がありますが、私はおすすめします!

では良い釣果を♪

ABOUT ME
タミカミ
福井県で自宅から徒歩3分で海!の環境に住んでいます。趣味の釣りをこよなく愛している働くおじさんです。 釣り歴28年という長い経験を活かし、今までの知識を全てブログに書いていきます!新しいルアーも挑戦して釣行します。 皆さんの欲しい情報を提供していきます♪ 記事に間違え等ありましたら、ご指摘いただけたら幸いです。 気軽にTwitterのフォローもお願いいたします!   
関連記事